スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
↑ ↑ ↑ あなたの応援が新規銘柄を暴露する原動力になります。 ( ^_^ )v

--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


インフレターゲット!!
カテゴリ: フェニックス株式投資情報
本日、金融政策決定会合を開いた日銀が追加金融緩和を決定。
資産買入基金の枠を55兆円から65兆円に10兆円増額。
買い入れ対象はすべて長期国債。
これで長期国債の買い入れ枠は19兆円へと倍増以上に拡大される。

米FRBが「超金融緩和の期間延長」を表明し
ECBが「資金供給枠の拡大」を昨年12月から実施し
イングランド銀行までがこのほど「資金供給量の拡大」を決めるなど
主要各国の中央銀行が追加金融緩和に足並みを揃えるなか
わが日銀だけがひとり泰然とした態度でいただけに
遅ればせながら緩和サークルへの仲間入りである。

事前の予想では今回の決定会合では何も決まらないとの見方が大勢だった。
それだけに、この決定はサプライズの印象。
為替市場にも、株式市場にもインパクトを与える決定となった。

日銀によれば、今回の決定は全員一致で賛成された。
サプライズな決定にもかかわらず、全員一致とはいささか奇妙だが
私は、日銀幹部による周到な根回しがあったと推測する。
円高対策を含め「動かない日銀」・「危機意識のない日銀」に対する政界や
経済界に溜まっていてそれが白川総裁を突き動かしたということでしょう!

いずれにしても、現在でも長期国債の買い入れ枠が
9兆円あるところに、さらに新規に10兆円追加するというのは
実質的な効果というよりも日銀と政府との連係プレーを
演出するというパフォーマンスでしょう!!

そうすると、案外、為替相場にも効いてくるかもしれない。
実際、ドル円が78円台まで円安となって反応した。
米国株が堅調な展開となっていることからすると、
米株高・ドル高の流れを強める方向なら、さらに好状況となる。
為替のシグナルが転換してくれば日本市場は様変わりするでしょう!
シグナルが転換して来るのか、明日以降、要注目です☆

明日の注目銘柄・・・・・・
2706 ブロッコリー


にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
↑ ↑ ↑ あなたの応援が新規銘柄を暴露する原動力になります。 ( ^_^ )v

2012.02.14 / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


ブログ内検索
フェニックスファミリー株式情報

フェニックス株式情報


フェニックス・リアルタイムBLOG

投稿カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログランキング

1日1回クリック m( _ _ )m
 ↓ ↓ ↓


1日1回クリック m( _ _ )m
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

無料メルマガ登録

メルマガだけの
情報・連絡があります。
緊急お知らせもあります。
ぜひ、ご登録を!

フェニックスカウンター
RSS 登録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。